ボーターズ ニュース 中古艇 博物館 ショップ 動画

ボート業界の広報部 ボーターズNE ボート業界の広報部 ボーターズNE

HOME >

NEWS一覧

>

記事

【ヤマハ】新型船外機「F350B」を北米市場で発売
2024年01月22日 (月) 12:00

ヤマハ発動機株式会社は、350馬力の船外機「F350B/FL350B*」を開発し、2024年春から北米市場で発売します。
 ※ FL350B はプロペラ左回転のカウンターローテーション仕様のモデルです。

「F350B(クラシックホワイト)」画像

≪以下、ニュースリリースより抜粋≫
「F350B/FL350B」は、V型6気筒、排気量4,256cm³の新開発のエンジンを採用した船外機です。卓越したパワー、 低速域から大きなトルクを発揮するとともに、旧モデルF350Aから約20%の軽量化を実現。 また、新機能”スラスト・エンハンシング・リバース・エギゾースト”の採用により、後進時の操船性が大幅に向上しました。 デザインにおいては、カウリング形状を刷新し、スリムでかつエレガンスさを表現。 さらに船外機のカラーとして新色”クラシックホワイト”が追加となり、合計3色のバリエーションをラインナップしました。
 「F350B/FL350B」は、北米市場での発売以降、欧州、オーストラリアなどの主要市場において、順次発売する予定です。

情報元:ヤマハ発動機株式会社

(編集部:小田)