ボーターズ ニュース 中古艇 博物館 ショップ 動画

ボート業界の広報部 ボーターズNE ボート業界の広報部 ボーターズNE

HOME >

NEWS一覧

>

記事

【フルノ新着】 ティップラン釣法にてアオリイカを狙う
2022年10月28日 (金) 12:00

魚探を使った釣りの楽しみ方を紹介する「フルノスタイル~魚種ごとの反応~」より新着です。今回は「アオリイカ」。 ティップラン釣法によって流れる餌木の位置を推測し、魚探映像を重ね合わせてアオリイカを狙うコツをフルノフィールドテスター小野信昭氏が図解とともに解説します。

この魚探画像からどんなことが解り、どんなことが推測できますか?

【アオリイカを追う vol.8】魚探画像

この画像からは以下のような情報が得られます
・水深17.7メートル
・海底底質は砂から岩へ変化した
・下層(海底から約3メートルの範囲内)と宙層に魚群反応がある

ティップラン釣法を行う上でのボートコントロールとしては風と潮に任せるドテラ流しが一般的。 魚探画面に映し出されるボート直下の最新情報と餌木が存在している位置ではズレが生じていることになります。では、どんな対策が必要なのでしょうか?詳しくは下記リンクボタンよりご覧ください。

【アオリイカを追う vol.8】画像

秋が深まるにつれてどんどんサイズアップしていくアオリイカ。透き通っていて綺麗ですね。 まさに秋が深まっている今、是非、挑戦してみてください。

情報元:Furuno Style

(編集部:小田)