ボーターズ ニュース 中古艇 博物館 ショップ 動画

ボート業界の広報部 ボーターズNEボート業界の広報部 ボーターズNE

HOME >

NEWS一覧

>

記事

ヤマハ次世代操船システム【ハルモ】、欧州で受注開始
2021年09月16日 (木) 12:00

ヤマハ発動機株式会社は、電動推進ユニットとステアリングシステムなどを統合した新しい操船システム「HARMO (ハルモ)」の先行受注を、欧州にて開始することを発表しました。

HARMO

HARMOは、電動モーターを動力とする推進器ユニットと動作を制御するリモートコントロールボックス、直感的な操作を可能とするジョイスティックなどで構成された「次世代操船システムプラットフォーム」です。

《HARMOの特徴》
・モーター駆動はリムドライブ方式を採用。直感的に操作が出来、振動・騒音が圧倒的に小さいため、快適な操船が可能。
・大舵角のステアリング機構により、その場での回頭を可能にし、ボートとの一体感が楽しめる。
・ジョイスティックによるシンプルな操作。
・2基掛けの場合はジョイスティックを横に倒すだけで、横方向への移動が可能となり、離着岸をサポート。

環境意識の高まっている欧州での需要を見込み、これまで参考出展したオランダ、ドイツでも多くの注目を集めてきました。 「HARMO」は、9月16日よりイタリア・ジェノバで開催されるジェノバ国際ボートショーに出展されます。

情報元:ヤマハ発動機株式会社

(編集部:長江)