ボーターズ ニュース 中古艇 博物館 ショップ 動画

ボート業界の広報部 ボーターズNEボート業界の広報部 ボーターズNE

HOME >

NEWS一覧

>

記事

【東京2020】 期間中における「自主航行ルール」について(7/13~9/8)
2021年07月12日 (月) 13:00

複雑に運河が交差し、多数の船舶が行き交う東京港において、船舶(特に小型船舶)の事故を未然に防止するため、 東京2020オリンピック・パラリンピックの開催期間中、海域利用者による「自主航行ルール」が設定されます。 航行予定のある方は安全のため、ご協力をお願い致します。

自主航行ルール


【対象期間】
2021年7月13日から9月8日まで(選手村開村から閉村まで)
【対象となる船舶】
原則、すべての船舶(非動力も含む)
【ルール】
・設定海域内において原則「停留(錨泊・漂泊を含む)」をしない
・隅田川の永代橋より南の海域を航行する際は、原則として反時計周りに航行する。
・官庁関係の船舶や東京港内で業務をしている船舶はルールに沿わないで航行する例外措置もある。

【特に注意すべき海域】もあります。海域図など、詳細は下記よりご確認ください。
海上保安庁からの『東京20202:海の安全にかかるお知らせ』も是非ご活用ください。(⇒こちら

情報元:東京舟旅

(編集部:小田)