ボーターズ ニュース 中古艇 博物館 ショップ 動画

ボート業界の広報部 ボーターズNEボート業界の広報部 ボーターズNE

HOME >

NEWS一覧

>

記事

あなたは回避できますか!?乗揚事故、昨年の3倍発生【海保】
2020年12月22日 (火) 12:00

愛知県・三重県沿岸部では9月より海苔網養殖が始まっていますが、10月以降、プレジャーボートによる乗揚事故が多発しています。
海苔網・定置網・浅瀬への乗揚事故は、昨年の同時期に比べその件数が3倍となっており、第四管区では再度注意を呼び掛けています。

乗揚事故多発

沿岸部に設置された海苔網は、暗くなるほど視認が困難です。また、以前は航行できた海域でも海苔網が設置され、乗揚の危険があります。 船を運航する前には目的海域の情報を入手し、常時適切な見張りを行いましょう!

海の安全情報スマートフォン版では、「区画漁業権の区域」を表示設定し、海苔網の設置個所を地図上に表示させることが出来ます。 上のリンク先から設定方法が確認出来ますので、ぜひ安全な航海にお役立てください。

情報元:第四管区海上保安本部

(編集部:長江)