ボーターズ ニュース 中古艇 博物館 ショップ 動画

ボート業界の広報部 ボーターズNEボート業界の広報部 ボーターズNE

HOME >

NEWS一覧

>

記事

冬季はミニボート転覆増加!【第六海保】より注意喚起
2020年12月04日 (金) 15:30

瀬戸内海の大部分と宇和海を担任水域とする 「第六管区海上保安本部」 より、冬季のミニボート海難に対する注意喚起が出ています。 年々増加するミニボート海難のうち、最も多いのが転覆です。また転覆海難の約4割は12月から2月の冬季に起きています。


冬期のミニボート海難

転覆しやすいミニボートは波、風に特に注意が必要です。また揺れやすく不安定なため、ちょっとした移動でバランスが崩れ、浸水や転覆の可能性が高まります。 冬季の転覆は水温が低いこともあり、乗船者の命に関わります。年末年始で釣りに行く方も充分にご注意の上、安全に楽しんでいただきたいと思います。

情報元:第六管区海上保安本部

(編集部:長江)