ボーターズ ニュース 中古艇 博物館 ショップ 動画

ボート業界の広報部 ボーターズNEボート業界の広報部 ボーターズNE

HOME >

NEWS一覧

>

記事

新着!フルノスタイル~魚種ごとの反応~【スルメイカを追う Vol.4】
2020年05月29日 (金) 12:00

魚探を使った釣りの楽しみ方を紹介する、フルノスタイルの『魚種ごとの反応~魚に逢いたくて~』。 今回のターゲットは、水深100メートルを超える釣り場で狙う 「スルメイカ」 です。有効な魚探の活用法をフルノフィールドテスター小野信昭氏が解説します。
この魚探画像からどんなことが解り、どんなことが推測できますか?

魚種ごとの反応~魚に逢いたくて~

この魚探画面はスルメイカの実釣時に撮影されました。 イカ類は超音波を反射しにくく、夏場の日中は水深100メートルを超える釣り場で狙うことが多いため、居場所を見つけるには魚探の使いこなしが求められます。 そのテクニックの一つは、 「画面表示のゲイン調整」 だそうです。詳しくは以下リンクからご覧ください。

手動でのゲイン調整、なかなか繊細な技が必要なようですね。スルメイカを追うシリーズは4回目ですが、過去の記事を読むとやはり難易度の高いターゲットなのだと痛感します。 以下の画像は、Vol.3の記事中で紹介されていたもの。なんとも素敵な光景です。船上で干したスルメイカは最高に美味しいおつまみになるそうですよ!釣り人の特権ですね。

スルメイカを追う

情報元:Furuno Style:魚探を使った釣りの楽しみ方

(編集部:長江)