ボーターズ ニュース 中古艇 博物館 ショップ 動画

ボート業界の広報部 ボーターズNE ボート業界の広報部 ボーターズNE

HOME >

NEWS一覧

>

記事

魚探搭載艇、エンジンには抵抗入りプラグ? これを読んだら交換したくなります
2016年08月19日 (金) 17:00

GPS魚探、船ボート機器などGARMIN MARINE製品のサポートサイトに、是非読んで欲しい記事が掲載されています。

『魚群探知機使用を使用する場合、エンジンプラグは抵抗入りにするべきでしょうか?

過去に9.8馬力2ストロークエンジン2例連続して魚群探知機受信回路が故障する事例が発生いたしました。

その原因はサージ電流によるものと考えられます。

GARMIN GPS魚探だけでなく電子機器を使用する場合では抵抗入りプラグの導入を必ずお願い致します。』

詳しい情報はこちらから

サージが電子回路に侵入すると瞬時にして電子部品が破壊されることもあるそうですよ!怖いですね!

ボーターズの読者の方々には是非抵抗入りプラグを導入して欲しいと思いました。安心してマリン製品を使用してくださいね。

情報元:GARMIN MARINEサポート

(文:スタッフ なぎ)