ボーターズ ニュース 中古艇 博物館 ショップ 動画

ボート業界の広報部 ボーターズNEボート業界の広報部 ボーターズNE

HOME >

NEWS一覧

>

記事

浜名湖公共マリーナ新規係船者募集中 舞阪、三ヶ日など7か所 募集期間6.03-30
2016年06月07日 (火) 17:00

公益財団法人 浜名湖総合環境財団は、浜名湖の公共係船施設(舞阪PBS及び公共マリーナ)において新規係船者(係留船)を募集します。

募集条件

  • 船の登録長8m以下で、募集する空きバースに係留可能なプレジャーボートであること。(漁船登録されている船、水上バイク、ディングー、手漕ぎボートは対象外です。)
  • 募集開始日からさかのぼって3か月の間(平成28年3月~5月)に民間マリーナに保管契約されていない船であること。
  • 法的及び機能的に航行の用に供することができること。
  • 県条例に基づく通航届出を行っているまたは行う予定であること。
  • 応募者(施設使用許可・施設利用契約希望者)本人所有の船舶であること。
  • 施設利用契約(施設利用許可)時に、プレジャーボート損害保険に加入すること。

募集期間:6月3日(金)~6月30日(木) 郵送による提出の場合は6月30日(木)

160607-3-1

募集要項に基づき提出された書類の審査を行ったうえ、応募者多数の場合は抽選となります。

プレジャーボート放置艇・係船対策が節目を迎えたことを受け、今後の海洋性レジャーの振興と不法係留船防止対策をより一層推進するための募集です。浜名湖でのマナー向上にもつながりますね。

新規係船者募集について

情報元:浜名湖総合環境財団

(文:スタッフ なぎ)